とと美のひとことーク

ダメ男との恋愛の話や男性心理攻略中です!

彼氏にバレンタインチョコを渡した話②

f:id:totooomi:20210216181106j:image

 

前回のお話↓

totooomihitokotalk.com

 

 

 

 

彼氏にバレンタインチョコを渡した話②

 

 

 

フロントの人にそう伝え、

とりあえず忘れ物が見つかれば

取っておいて貰えることに。

 

 

 

お店に戻りポケおにそのことを伝えましたが、

 

 

 

 

 

 

ポケお「ありがとう…でもやっぱり心配」

 

 

 

 

 

本当に心配だったようで、そわそわしながら

食事を済ませ最後にデザート。

 

 

一応サプライズです。

 

 

 

 

 

 

 

これはお店の人に事前にお願いしたもの。

f:id:totooomi:20210216175403j:image

 

 

 

 

 

 

ポケお「えっ?俺の?うんちくんだけだったから?

    まじかぁ…ありがとう!」

 

 

 

 

 

 

 

今、さらっうんちくんだけなこと

気にしてたような言葉が聞こえたけど

 

 

 

 

 

 

ちゃんと本命があるから気にしない(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートも済ませてお店を出たときに

 

 

 

 

とと美「ポケおにこれもあげる」

 

 

 

ポケお「何これ…鍵?鍵チョコ??(笑)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポケおはロッカーの鍵を

         手に入れた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを持って、朝一でチョコを仕込んだ

ロッカーへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

とと美「はいはい、鍵あけて!」

 

 

 

 

 

 

 

ポケお「え〜やだよ〜

      俺鍵が欲しかったのに〜(笑)」

 

 

 

 

 

 

 

 

冗談ってわかってるけど

人通り多いんだからやめてくれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振られたみたいで悲しくなる。

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを言われながら

半ば強引に開けさせました。

 

 

 

 

ポケお「えっ…これも俺の?」

 

 

 

 

 

 

 

袋の中がちらっと見えたらしく

 

 

 

 

 

ポケお「モクローがいる!」

 

 

 

 

 

 

良かった。モクローってわかってもらえた。

 

 

 

 

 

 

 

ポケお「早く見たいけど、うんちくんと

    マグカップ取り返してからゆっくり見る」

 

 

 

 

 

 

 

と言いながら、嬉しそうにブンブンと

袋を振って歩くポケお。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やめろ。チョコ壊れる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箱に入れるときでさえ耳と尻尾が折れて

2匹犠牲になったのに

 

 

 

 

 

あ〜…あんなにブンブン振られたら…

 

 

 

 

中のピカチュウばきばきだろうなぁ…(笑)

 

 

 

続きます。

totooomihitokotalk.com

 

 

   \2回ぽちって続きを待っててね♪/

f:id:totooomi:20210216181759j:image